ムシバイ

ムシバイは子供の歯磨きに悩んでいるお母さんたちから指示を得ている口腔ケアチュアブル。

このチュアブルはクリスパタス菌KT-11配合の虫歯ケアで、とっても美味しい!と評判。

歯磨き後におやつが食べられる!と喜んでいる子供も多いみたいですよ。

こちらでは、このムシバイを子供に飲ませてみた(舐めさせてみた)お母さんたちからの口コミや期待できる効果などについてご紹介します。

子供の歯磨きで困っている…という方は、参考にしてみてくださいね。

ムシバイを子供に飲ませてみた方の口コミで気になる本音はこれ!

それではまず、ムシバイをお子さんに飲ませている親御さんたちから寄せられている口コミをご紹介します。

実際に子供に使っているという方達の口コミはとても参考になりますよね。

こちらでは、私が参考になる!と思った口コミをピックアップしてご紹介します。

●5歳の男の子に飲ませているお母さん
ムシバイの味がとても気に入ったようで、歯磨きの後に食べるのを楽しみにしています。
なので、以前よりも歯磨きが早く終わるようになりました。
虫歯もできていないので、仕上げ磨きをしなくなってからもしばらくは続けようと思います。

●6歳の男の子に飲ませているお母さん
小学校に上がるのをきっかけに、仕上げ磨きをやめたのですが、そうしたら口臭が気になり始めました。
お友達にいじめられないか…とか、歯周病になったらどうしよう‥‥とかが心配で、ムシバイを購入。
飲ませてみたところ、2週間目くらいから口臭が気にならなくなりました。
虫歯予防のためにも、しばらく続けさせようと思います。

●3歳の女の子に飲ませているお母さん
あの手この手で何とか歯磨きをさせる毎日で、朝晩のストレスになっていましたが、今ではスムーズに歯磨きを終わらせることができます。
味がヨーグルト味で美味しい!と、毎日喜んで食べています。
歯磨きもスムーズにしてくれるし、歯磨きの後にニコニコの笑顔が見られるし…今までの歯磨きタイムのストレスが嘘のようです。

●4歳の女の子に飲ませているお母さん
毎日ちゃんと歯を磨いてくれるので、歯科検診では歯医者さんに「きちんと歯磨きができているね」と褒められ、本人も嬉しそうでした。
歯磨きの後のムシバイが効果を発揮してくれているのだと思います。爽やかなヨーグルト風味なので、とてもおいしいみたいですし、続けるのにストレスもなさそうです。
親が仕上げ磨きをしなくなっても、虫歯予防や歯周病予防のためにも続けさせたいと思います。

実際に、ムシバイをお子さんに飲ませているお母さんたちから寄せられている口コミをご紹介しました。

本当においしく食べてくれるのか、継続しやすいのか、歯磨きのストレスが軽減できるのか…といったことを重点的に、口コミをチェックしてみましたが、評判通りの口コミで、悪評は見受けられませんでした。

小さい子供の歯磨きってホントに大変ですよね。

無理やりやろうと思うと、のけぞりかえって抵抗されることも…。

親子でストレスを感じる時間になってしまうこともあるので、そんな時はムシバイに頼るのもアリだと思いました。

ムシバイに期待できる効果!お母さんたちの口コミからチェック!

実際にムシバイを飲ませてみたお母さんたちの口コミを確認して分かってきたことをまとめてみます。

まず、使っている年齢は3歳くらいから9歳くらいまでのお子さんが多いようです。

3歳というとイヤイヤ…が多い時期。

殆どの子供が歯磨きを嫌がりますよね。

でも、歯磨きが終わったら美味しいムシバイが食べられる!という習慣にすると、自分から進んで歯磨きをする子も多いようです。

そして、ムシバイの味。

味がまずかったり子供が好むものでないと継続が難しそうですが、ムシバイはヨーグルト味で美味しく食べている子が多いことがわかりました。

大人が食べても美味しいとのこと。

口腔ケアは、子供だけでなく小学生・中学生・高校生、そして大人も必要です。

もし、自分の歯磨きに自信がないという人は、子供と一緒にこの口腔ケアチュアブルを舐めるようにすると良いかもしれません。

そして効果ですが、虫歯になりやすかったという子供も、ムシバイを飲むようになってから虫歯ができなくなったという口コミも多く見受けられました。

飲む(舐める)だけで虫歯になりにくくなるなんて、ちょっと怪しいかも?と思いましたが、クリスパタス菌KT-11が配合されていて、虫歯菌や歯周病菌をやっつけることができるのですね。

口臭が気になっていたけれど、このチュアブルで口臭も気にならなくなったという口コミもありましたよ。

なんといっても、ムシバイが良いのは…歯磨きのストレスがなくなるということ。

嫌がる子供を押さえつけて仕上げ磨きというのは、多くの家庭でみられる光景だと思います。

なので、成長過程において仕方がないことという捉え方もありますが、親も子もストレスになってしまうんですよね。

ムシバイで歯磨きタイムのストレスが軽減できるなら、それはとても良いことだと思います。

ムシバイを最安値で!?通販するなら安心のコチラです!

歯磨きタイムの親子のストレスを軽減できる!

それでいて、虫歯や歯周病の予防もしっかりできる!

と話題の口腔ケアチュアブル「ムシバイ」は、どこで購入できるのでしょうか。

調べてみたところ、ドラッグストアや薬局などの実店舗では販売されていないようです。

なので、購入するなら通販で…ということになります。

通販といえば楽天やamazonを利用するという人が多いのではないでしょうか。

楽天は購入金額に応じて楽天ポイントが付与されますし、アマゾンプライム会員なら会員ならではのメリットがあるamazonで通販したいですよね。

そこで楽天とamazonでムシバイの取扱いがあるのかどうか、あるとしたらいくらで販売されているのかということについて調べてみました。

結果、楽天もamazonも取扱いはありませんでした。

ムシバイは、公式サイトからの通販のみ可能です。

もしかすると、オークションのヤフオクやフリマアプリのメルカリなどで出品されるということがあるかもしれません。

しかし、この口腔ケアチュアブルは小さな子供の口に入れるものですから、品質はとても重要。

万が一、偽物や類似品だったり、保管方法などが悪く品質が低下していたりということがあると不安です。

なので、ムシバイは安心して購入できる公式サイトから注文しましょう。

公式サイトでは今ならキャンペーン中。

先着300名様限定で、通常価格7980円のところ、初回は75%OFFの1980円で通販できます。

送料無料ですし、30日間の返金保証もついていますよ。

また、継続回数に縛りもありません。

解約したい時は次回出荷予定の10日前までに連絡をすれば手続きできます。

でも、体質にあえば、なるべく継続して口腔ケアをすることをおすすめします。

2回目からも通常価格の37%OFF(4980円)で購入できますし、5回目以降はさらに格安価格の3980円で継続できます。

また、家族で使用する場合など、2袋以上注文すると500円OFFです。

ムシバイは興味があるけれど定期購入で継続できるかな?と不安な人も多いと思います。

子供がおいしく食べてくれるか、飽きずに続けられるか心配ですよね。

でも継続回数の縛りはなく、返金保証もあるのでまずはお子さんの体質に合うかどうか、美味しく食べられるかどうかだけでもお試ししてみてはいかがでしょうか。

ムシバイの確かな効果を実感するために飲み方も気をつけよう。

もしムシバイを購入したら、より高い効果が期待できるような飲み方・使い方をしたいですよね。

ここでは、ムシバイの効果的な飲み方・使い方をご紹介します。

まず、しっかり歯を磨きましょう。

歯磨きは朝晩するというお子さんが多いと思いますが、ムシバイを飲むタイミングは「就寝前」です。

就寝中は口の中に雑菌が繁殖し、定着しやすい口内環境になっています。

なので、就寝前の歯磨き後、このチュアブルを使いましょう。

飲み方・使い方は、飴を舐めるようにします。

噛んでしまうよりも、ゆっくり舐めたほうがクリスパタス菌KT-11などの配合成分が、口の中の隅々にまで行き渡るので、虫歯菌や歯周病菌の対策に、より効果的になります。

飲む目安は、1日1粒。

ムシバイは美味しいので、もしかするとお子さんがたくさん食べてしまう可能性があります。

でも、1度にたくさん食べても効果は持続しません。

健康を害するような成分は配合されていませんが、1日1粒を習慣にするようにしてくださいね。

もし、お子さんがあまり乗り気でないという場合は、大人が食べても口腔ケアができるので、お母さんやお父さんが美味しそうに舐めるところを見せてあげると良いそうですよ。

3か月くらい毎日使うようにすると、習慣化してくる子供が多いとのこと。

大人の仕上げ磨きを卒業するまでに、歯磨き後の口腔ケア習慣が身についているようにすると虫歯のリスクも軽減できそうです。

何歳から飲ませると良いのか調べてみたところ1歳半くらい(離乳食を卒業するタイミング)で始めるのが効果的とのことですが、3歳でも小学校に上がる年でも遅いということはありません。

虫歯にならない口腔環境を作ってあげたいなと思うようでしたら、ムシバイを検討してみてはいかがでしょうか。

ムシバイの配合成分を見れば期待できる効果が分かる!?

就寝前の歯磨きをした後、飴のように舐めるだけで虫歯菌や歯周病菌の対策ができる口腔ケアチュアブル「ムシバイ」。

でもなぜ、そのような効果が期待できるのでしょうか?

配合成分を解析し、ムシバイに期待できる効果について検証してみました。

まず、ムシバイにはヒト由来の乳酸菌「クリスパタス菌KT-11」が配合されています。

この乳酸菌は、植物由来や動物由来の乳酸菌と比べ、守る力が段違いに強いとのこと。

なので、子供の歯をしっかり守ることができるそうです。

また、乳酸菌というと乳アレルギーの子供は使用できませんが、ムシバイは乳アレルギーの子でも使用できます。

さらには、虫歯の原因となる酸を作らない甘味料「キシリトール」を配合しているので、カロリーも控えめ。

そして、夜寝る前にムシバイを食べたら虫歯になってしまった…というようなことになる心配はありません。

このように、この口腔ケアチュアブルは子供の口腔環境を整えるのに効果的な成分が配合されています。

入園前の小さなお子さんから小学校低学年くらいのお子さんを対象としていますが、大人が使っても効果的に口腔ケアができますよ。

飲み方・使い方は1日1粒舐めるだけ…ととても簡単ですし、歯磨き後に舐めておくだけでOK。

そして、子供が好きなヨーグルト味なので「ご褒美」感覚での使用が可能です。

毎日、歯磨きで子供のイヤイヤと格闘しているお母さんたちの間でも、この口腔ケアチュアブル「ムシバイ」は高評価ですよ。

ムシバイの安全性はどう?続けることで副作用の心配は?

ムシバイは、小さなお子さんの口腔ケアにも使える、そしてなるべく継続することで虫歯菌や歯周病菌の対策ができるという効果が期待できます。

でも、小さな子供が使っても本当に安全性は大丈夫なのでしょうか。

使い続けているうちに副作用やアレルギーが出てしまうという危険はないのでしょうか。

ムシバイはとても評判が良い商品ですし、現役歯科医師もおススメしているということなので副作用の危険はないと思いますが…念のため確認してみました。

結果、ムシバイには健康を害するような殺菌剤や発泡剤、界面活性剤、合成着色料、合成保存料、合成調味料、牛乳アレルゲン、グルテン、糖類、ポリエチレングリコール、グリセリン、フッ化ナトリウム、漂白剤、パラベンなどの添加物は配合されていません。

また、実際に飲ませてみたお母さんたちの口コミをチェックしてみましたが、副作用が出てしまったというようなコメントも見受けられませんでした。

もちろん製造も、厳しい品質基準をクリアしたGMP認定工場で行われているので高品質。

なので、安心して子供に飲ませてあげることができます。

しかし、注意点があります。

原材料に大豆を使用しているので、大豆アレルギーのあるお子さんは使用できない場合があります。

もし、使ってみたいという場合はかかりつけの医師に相談してみてください。

また、小さなお子さんですと粒が大きく誤飲してしまう可能性もあるとのこと。

その場合はスプーンなどで細かくしてから与えてあげるようにすると安心です。

そして、副作用の危険は少ないとは言っても、体質は人それぞれ異なります。

万が一、ムシバイを飲んで体調が悪くなるというようなことがあったら使用を中止してください。

症状が重い場合は、かかりつけの医療機関を受診しましょう。

ムシバイは大人にも効果アリ!?使っている大人も多いの?

1歳半くらいの離乳食を卒業したお子さんから使用できる口腔ケア「ムシバイ」ですが、大人が飲んでも効果は期待できるのでしょうか。

子供がイマイチ乗り気ではない、舐めてくれないという時、お母さんやお父さんが美味しそうに舐めて見せてあげると子供も乗り気になるということがあるようですが…毎日の習慣として大人がムシバイを飲んでも効果が期待できるのか?大人用の口腔ケアとしても使えるのか?ということについて調べてみました。

結果、大人が食べても全く問題はなく、大人の虫歯菌が子供に移ることもよくあることなので、大人が使うのも効果的とのことでした。

親子で歯磨きをして、歯磨き後にムシバイを舐めるというような歯磨き習慣をつけるのも子供にとって良いことだと思います。

公式サイトを見てみましたが、「親子で使用している人も多くいる」という内容の記載がありました。

購入の際も、公式サイトから定期購入で注文すると1袋でも割引価格になっていますが、2袋以上の注文でさらに500円引きになります。

ただし、ムシバイは大人が飲んでも子供が飲んでも虫歯をなくすことはできません。

ムシバイは、虫歯菌や歯周病菌などを対策しますが、既に発生している口腔トラブルを治療する効果はないので、その場合は歯科医の治療が必要になります。

ですが、ムシバイは口腔トラブルの予防としての効果は期待できるものですし、歯磨きが苦手、嫌がるというお子さんの歯磨きの習慣づけに効果的。

3か月ほど継続すると、歯磨きを嫌がらずになる子が多いとのことなので、まずは3か月を目安に継続してみてはいかがでしょうか。

お母さんやお父さんが一緒に、同じようにケアをすれば、お子さんもきっと嫌がらずに取り組んでいくことができると思います。

まとめ

ムシバイは、ヒト由来のクリスパタス菌KT-11をはじめとした子供の口腔ケアに効果的な成分が配合されている口腔ケアチュアブルです。

1日1粒を目安に、歯磨きの後舐めるだけ。

とても美味しいヨーグルト味で、おやつ感覚で食べられるとのことで、歯磨きが苦手・嫌がるお子さんの歯磨きの習慣づけにも効果的とのことです。

口コミでも、歯磨きタイムのストレスがなくなったというコメントが多く見受けられました。

もし、お子さんの歯磨きや虫歯予防に悩んでいるなら、このムシバイを検討してみてはいかがでしょうか。

今なら公式サイトでキャンペーン中。

格安価格で購入できます。

詳細は公式サイトをご覧になってみてくださいね。